【結婚式ゲストのホテル】予約はBooking.comがおすすめ

こんにちは、スーちゃんです!

結婚式のゲストが遠方から来られる場合、日本でもゲストのために新郎新婦がホテルを用意してくれたりしますよね。

私も日本などの遠方から私たちの結婚式に来て下さるゲストの方に、台湾でのホテルを用意しました。

そこで今回は、結婚式のゲストのためのホテル選びと予約方法についてご紹介しようと思います♪

ぜひホテル探しの参考になさってくださいね。

スポンサーリンク

結婚式ゲストの方のホテル予約をする前に

今回、台湾での私たちの結婚式には、日本とアイルランドから合計13人の方が来てくれました。

遠い台湾までわざわざ足を運んで来て下さるゲストの方に、豪華ではないもののせめてホテルは準備したいと思い、その旨をゲストの方々に伝え、結婚式への参加のお声かけを始めると同時にホテル探しを始めました。

ホテルの予約をするためには、まず、ゲストの方々が『いつ』台湾に到着し、『いつ』日本へ帰国するかを知らなければなりません。

日本から近い台湾と言っても、やはりみなさんお仕事を数日休んでくださり、観光も兼ねて来てくださるので、台湾での滞在日数、到着日や帰国日がバラバラです。

まずは、結婚式に参加してくださるゲストの方々の旅程を集めることからはじめます。

それと同時に、だいたいのホテルの目星をつけておきました。

結婚式のゲスト用のホテルの選び方

今回、私たちスーちゃん夫婦の結婚式参加のために台湾まで足を運んでくれたゲストの方に用意したホテルを選んだ際のポイントは、

  • 台北駅から近い
  • 駅から迷子になりにくい
  • wi-fiが無料
  • トイレに紙が流せる

です。

スーちゃん夫婦の結婚式は、台湾の主要国際空港がある桃園というエリアで挙げました。ですが桃園は残念ながら観光地も少なく、また、ゲストの方も台北周辺に観光へ行くだろうと思い、ホテルは台北に取ることにしました。

そのため、ホテルは台北の中でも観光へも行きやすく、空港からバスやMRTで到着するにも便利な台北駅周辺で探しました。

もう一つのポイントは、トイレに紙が流せること。

台湾では水道管と水圧の関係で、トイレに紙が流せない場所が多くあります。

台北のホテルならどこも大丈夫じゃないの?と思われるかもしれませんが、昨年、夫の友人の結婚式に参加するため日本からもツアー客が利用しているような有名なホテルへ行きましたが、水圧が弱いのか、トイレに紙を流せませんでした。。。

台北のこんな大きなホテルでもトイレに紙が流せないんだと驚きましたが、疲れを癒すためのホテルのトイレで紙が流せないのはちょっと嫌だろうなと思い、ゲストの方のホテルでは、トイレに紙が流せるかどうかを確認することにしました。

結婚式のゲストの方のホテル予約にはBooking.comが便利!

私は普段日本へ帰国するとき、海外へ旅行に行く際には『Booking.com』や『Air bnb』を利用しています。

今回、台湾でのホテルを予約する際に利用したサイトが【Booking.com】 です。

ホテル予約サイトは他にも、agodahotels.comExpediaなどの大手サイトがあります。

ですが、私はいつもBooking.comを利用しています。

年に4回は日本へ帰国し、毎回Booking.comでホテルを予約するスーちゃんがBooking.comをおすすめする理由は以下になります。

Booking.comをおすすめする理由

  • ホテル掲載件数が多い
  • 「今日のお得宿」というお得な料金のホテルをサッと表示してくれる
  • サイトが見やすい
  • 予約時にはいっさい手数料がかからず、予約日の数日前までキャンセル料が無料という案件が多い
  • キャンセルが予約確認メールでサクッとできるので便利

「今日のお得宿」では、予約希望日に宿泊可能なホテルの中で料金がお得なホテルを教えてくれる便利なサービスです。

料金がお得だからといって、ランクの低いホテルばかりが表示されるわけでもありませんので安心してください。

そして、私がBooking.comを利用する大きな理由は、予約時に予約手数料が一切かからず、キャンセルも期日前なら無料という案件が多数あるからです。

ホテルを予約するとき、「どうしてもこのホテルに泊るんだ!」という意気込みがない限り、値段もお手頃で交通の便もよく、部屋も満足のいくホテルに泊まりたいですよね。

でも、数あるホテルからすぐに一つのホテルが選べない場合、このように予約手数料・キャンセル無料の案件が多数あれば、宿泊日までにホテルの予約変更が何度でも可能なんです!

最初に気になったホテルがあればまず予約しておき、後日Booking.comのサイトを再度確認して、さらに魅力的なホテルや宿泊プランがあった場合、そちらへ予約をし直します。これはとても便利です。

このように、宿泊日までに何度かBooking.comのサイトをチェックして、より満足のいくホテルを予約するようにしています。

結婚式ゲストの方に用意したホテル

Booking.comを利用して結婚式のゲストの方に用意したホテルは、台北駅から徒歩約10分の『ビューティー ホテル 台北 B7 ジャーニー』というホテルです。

こちらのホテルを選んだ理由は、

  • 台北駅から近い
  • wi-fiが無料
  • 口コミ評価の高さ
  • 部屋がきれい
  • 朝食込み

以上のポイントをホテルに求めていたので、すぐに決定!!

【結婚式に参加してくれたゲストの方からの実際の評価】

  • フロントが24時間対応していてよかった
  • 部屋で大きなスーツケースを広げると狭い感じがする
  • 部屋がきれいで明るかった
  • 朝食が朝から正午まで1階のカフェで食べることができるのはすごい!
  • 朝食はチャイニーズスタイルかアメリカンスタイルを選べるが、チャイニーズスタイルの朝食はイマイチ

ゲストの方がみんな優しいからなのか、みなさん総じていい評価をつけてくれました!泣

こちらのホテル、チェックインとチェックアウトが道路を挟んで向かい側にある『ビューティーホテルズ台北B7』という系列のホテルでの手続きとなります。

車通りの多い道路をわざわざ渡らなければならなかったので、ゲストの方にはひと手間をかけさせてしまって申し訳なかったです。

このホテルの口コミは、こちらからも確認できます♪

まとめ

結婚式参加のゲストの方のホテルを準備しておくメリット

  • ホテルがどこか把握しているので、何かあってもすぐに駆け付けることができる。
  • あらかじめホテルスタッフの方に事情を説明しておけるので安心。

台湾での結婚式に参加してもらったお友達は海外旅行経験者がほとんどだったので、台湾滞在についてあまり心配はしていませんでしたが、もしもホテルや台北観光中にトラブルに巻き込まれた場合、すぐに駆け付けたいと思っていたので、ホテルを自分で選んでホテルの場所も確認できたことは、私自身とても安心することができました。

Booking.comで予約後、一度夫の陳さんとホテルまで行き、スタッフの方に事情を説明し、部屋の確認と何かあればこちらにも連絡をもらえるようにお願いしておきました。

フロントスタッフの方もとても丁寧に対応してくださったので、安心してゲストの方に泊ってもらうことができました。

反省点

台北ではほとんどの場所でトイレに紙が流せるのですが、やはり日本からのゲストの方の中には、「台湾ではトイレに紙が流せない」ということを調べてくれていて、ホテルでも流していいのか流せないのかしばらく悩んだという方もいて、きちんと説明しておけばよかったと思いました。

結婚式準備の中で、10人以上のホテル予約という貴重な経験ができました。

ゲストの方みんなが大満足!だったかは分かりませんが、今回の結婚式参加と台湾旅行を楽しんでもらえていたら嬉しいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする